ひなメモ!|内向型HSPとの共存

人の心理や考え方など 「人の研究」に力を入れています。 「自ら幸せを掴み取るための行動や思考」を追求しているので、そのために健康や習慣、思考などをメモ書きしています。最近は内向型の人に焦点を当てています。

ひなメモ!

【質問箱】1回振られたらもう無理だと思いますか??

f:id:hinatamemo:20190627163209j:plain

質問箱よりいただいたご質問

1回振られたらもう無理だと思いますか??

お答え

1回振られたら無理だと思うかどうかと言われると、僕は

「基本的には1回振られても特に大きな支障はない」

と思っています。

 

なので、

「1回振られても諦める必要はないよ」

って話すことが多いですね。

 

 

ですが、やっぱり無理…というよりも

「さすがにもうアプローチしない方がいいんじゃない?」

と思うことはあります。

 

先にその「アプローチしないほうがいい」と感じることについて述べていきます。

「アプローチしないほうがいい」と感じるもの

「アプローチしないほうがいい」と感じはするものの、

それでもうまくいくことは当然あります。

 

ですが、相手に迷惑をかけてしまうことの方が多いので

相手のためにも極力アプローチしないほうがいい、

と思うことです。

 

相談受ける側となると相手の反応を知るには

基本的に告白した状況だったりします。

 

その時の告白の振り方で

  • 威圧的(「は?何言ってるの?」とか
  • 腫れ物に触る感じ(近寄ってほしくない仕草とか)
  • 淡々としてる(「あ、無理」とか)
  • 受験勉強など、力を入れたいものがある

なんていうのは

「関わりたくない」

と思っている様子なので、

ここからさらにアプローチを続けると

相手にストレスを与え続けてしまいます。

 

 

つまり、こちらの想いが相手に迷惑をかけることになるので、

極力アプローチをしないほうが良いと思っています。

力を入れたいものがあると断られた場合

本当に力を入れたい物がある場合

ちなみに受験勉強など、力を入れたいものがあるからと断られた場合は、

その後もアプローチするとうまくいったりもすることもあります。

 

ですが、そうやって付き合った結果、

力を入れたいものが疎かになったり、

そちらに力を入れすぎて相手が罪悪感に駆られてしまったりします。

 

なので、結果的に相手の迷惑になってしまう可能性が高くなります。

 

 

「力を入れたいものがある」という話をすると、よく

「力を入れる気分転換にでも遊びに行こうよ!」

という話をしてしまいがちなんですが、

相手の大きな負担になってしまいかねないので、

僕としてはそれは避けた方が良いかな、と思っている人です。

告白を断るための方便である場合

あとは…

告白を断るための方便である可能性もあるので(´▽`;)ゞ

 

「受験勉強に力を入れたいから」

と言われて受験が終わるまで待っていたら、

その受験中に別の人と付き合っていた、

なんて話もよくあります。

 

なので、どちらにせよ、

あまりアプローチしないほうが良いかな、と思うのです。

おまけ:LINEで告白

最近はLINEで告白が多いみたいですよね…。

 

相手がどう感じているかは、

これまでのLINEのやり取りと

実際にあったやりとりなどの矛盾から大体は弾き出せますけど、

LINEで告白すると相手がきまずくなって

断ったことで返信がないとかありえるんですよね。

 

 

その後、会えるような関係であればまだ良いですが、

会えない関係の人に対してLINEで告白するとなると、

「告白は1回きり」

という想いで行った方が良いかと思います。

基本的には1回振られても大丈夫

ただ、基本的には1回振られても大丈夫、

というのが僕の考え方です。

 

振られる場合って

「絶対無理!」

というのももちろんありますが、

他の理由もあったりします。

  • あなたのことをよく知らない
  • 本当のあなたのことを知らない
  • そういう目で見たことがなかった
  • 自分に自信がない、釣り合わない
  • 頭がショートして反射的に断った
  • あなたでは何か違う、と感じている
  • 理想となるイメージの人がいる
  • 好きな人がいる

などですね。

 

こういう状況であれば、

「無理して諦める必要もないのでは?」

と僕は思っています。

1回告白したことが転機となることも

  • あなたのことをよく知らない
  • 本当のあなたのことを知らない
  • そういう目で見たことがなかった

なんていうのは、

告白したことで転機になる可能性を秘めています。

 

というのも、告白されると

少しは気になってしまうからです。

  • 威圧的
  • 腫れ物に触る感じ
  • 淡々としてる

なんていう状態であれば、

気にするどころか一刻も頭の中から消し去りたい、

なんて思っている可能性もありますが、

 

「よく知らない」とか

「そういう目で見たことがなかった」

なんていう場合は、

告白することで自分に興味を惹き付ける手段になりえたりします。

 

「そういえば、あの人ってどういう人だったんだろう?」

「今まで友達としか見ていなかったけど…」

なんて思って、

告白する前よりも視界に入ることが多くなり、

視界に入ることでだんだんと…なんてこともあったりします。

 

相手から自分に興味を持ってもらうために

まずは告白する、なんて手法もあるくらいですからね(´▽`;)ゞ

 

なので、学校とか集団生活の場にいるのであれば、

そこから意外と逆転劇があったりするものです。

 

 

ちょっと変わっているのが、

「本当のあなたのことを知らない」

という場合ですかね。

 

振った理由が

「チャラチャラしてるのは嫌!」

なんて場合、よくよく観察していたら

 

「見た目はチャラチャラしているけど、

一途なところがある」

なんてことが見えてくることがあります。

 

最近よく言われる「ギャップ萌え」ですね。

 

そこから発展していくこともありえます。

 

 

なので、こうやって

「1回告白してからは始まり」

なんてこともありえるので、

「1回振られてもまだチャンスはある!」

どころか、

「1回振られたからこそチャンスになる!」

という場合もあるのです。

自信がなくて断った場合は寄り添ってあげよう

自信がない場合って、

ちょっとオドオドしていたりとか、

声が小さく、下を向いていがちとか

色々とあるかと思います。

 

そうなると、振られた時の反応を見ても

大体はわかるのではないかと。

 

自信がなさそうであれば、

「自分に告白するなんて悪戯かもしれない」

「相手に幻滅されるのが怖い」

「告白されたことがないからパニックになって断った」

なんてことがありえます。

 

だから、その人にもっと自信を持ってもらうために

寄り添ってあげたらと思うのです。

 

寄り添い、支えてあげることで安心感が生まれ、

そこから発展していく可能性は十分にありますから。

 

ただ、寄り添い、支えすぎることで

罪悪感に駆られてしまうこともあるので、

もちろん相手の反応を見ながら、ですけどね。

 

「一人でいたい」

と思っていたら、

寄り添い、支えすぎたら

迷惑になるだけですから(´▽`;)ゞ

自分を変え、成長する

振られた理由として

以下のような場合もあります。

  • あなたでは何か違う、と感じている
  • 理想となるイメージの人がいる
  • 好きな人がいる

端的に言うと

「あなたじゃない」

ってことですね。

 

ただ、それでも諦められないのであれば、

相手に好かれる努力をしたり、

自分をもっと高めるようなことをして、

「相手の理想のイメージに近づく」

もしくは、

「相手の理想のイメージを書き換える」

ことをしましょう。

 

 

自分をもっと高める、という点では

ここだけでなく、全てのところで言えるんですけどね(´▽`;)ゞ

 

相手に幸せに笑顔になってもらうために、

常日頃から努力しましょうよ、ってことです、はい。

 

「逃がした魚は大きい」というように、

振ってからその人が良い方向に変わっていくのを横目で見ると

振ってしまったことに後悔してしまいがちです。

 

だから、仮に相手に好きな人がいたとしても、

成長していく姿を見てもらえると

心変わりする可能性は十分にあります。

 

 

これは時間がかかることですが、

自分の成長というのは、

自分のためになるものです。

 

仮にその人と付き合うことができなくても、

自信がついているので、

その後に満足できる恋愛ができる可能性が高くなります。

 

だから、

「恋愛を通して自分を磨く」

というのは大切だと思っています。

 

 

そうやって、恋愛というのは

自分を磨く良いきっかけとなるんです。

 

「誰かを好きになると変わる」

なんてよく言いますが、

「きれいに(かっこよく)見られたい」

と思えば自分自身を磨いていきますからね。

 

だから、恋愛を通して

自分自身を磨き、自信を持ち、

付き合った時に相手に満足してもらう、

幸せだと感じてもらえるようになれるよう

自分を成長させていきましょう!

まとめ

最後の方は自分を磨くことの話になってしまいましたが、

「1回振られたらもう無理だと思いますか??」

という質問に対しては、

「基本的には1回振られても特に大きな支障はない」

とお答えさせていただきます。

 

状況によってはアプローチしないほうがいいですが、

基本的には「1回振られてからが本番」だと僕は思っています。

 

自分に興味を持ってもらえるというのもそうですし、

自分を磨く良いきっかけにもなりますからね。

 

「何をしたら喜んでもらえるか?」

と考えたり、

「相手が好きなものは何か?」

とリサーチしたり。

 

こういうのはマーケティングとも言えるので、

仕事にも役立つスキルになったりします。

 

だから、振られたとしても

恋愛に全力で取り組んで

自分自身を磨くと良いと思います。

 

1回振られたからといって

そこで終わるわけではありません。

 

「振られてからが始まり」

と思って

「一体何ができるのか?」

を考えてみてはいかがでしょうか?

 

少しでも参考になりましたら幸いです。

 

それでは、ありがとうございました!

 

peing.net

 

ひなた(https://twitter.com/hinata_tweet